費用面でのメリットは

京都で結婚式を挙げるメリットの中でも、特に嬉しいのが費用面で得られるメリットです。京都で和魂式を行う場合、挙式だけならば平均で8万円程度が相場となっています。京都では神社などでの婚礼サービスを手掛けている業者が多く、そういった業者では挙式料や衣装のレンタル料金など、さまざまなサービスをセットにしたプランを提供しています。ですから披露宴などを行わず、挙式だけを安く済ませたいという方にとって、京都での結婚式は非常に大きなメリットを持っていると言えるでしょう。

もちろんこれらの値段は業者や寺社によって違ってきますし、神社かお寺かによっても違ってきます。神社ならば約3万円から15万円、お寺は10万円から50万円ほどが費用の相場とされており、お寺の方が神社に比べると費用が高い場合が多くなっています。ですが洋風の結婚式に比べるとその費用は安い場合が多いですから、費用を抑えたいという人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。プランによって値段は変わりますので、いくつかの業者を比較してより安い業者を見つけるのも忘れてはいけません。

京都を結婚式を挙げる場所として選ぶと、費用を抑えやすいというメリットがあります。挙式だけの平均費用が約8万円と非常に安いですし、それ以外もセットのプランを選んだとしても洋風の結婚式を行う場合に比べると安くすむ場合が多いです。